掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌

掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌


掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌
"広告雑誌で最も注意をしておかなければいけないこととしましては、発売されるまで約2週間程度のブランクがあるということです。
その為問い合わせをしたとしても、すでに決まってしまっているケースが多くつまり情報が古いということになります。

広告雑誌におきましては誌面が限られているということで、どうしても偏ってしまっている情報が掲載されます。
つまり良い部分だけを掲載していることになりますので、店舗へ足を運んでもらうための餌とも言えるのです。

賃貸住宅情報誌に掲載されているものを基準として考え、家賃相場を予測してはいけません。
あまりにも相場の違いにガッカリ、なんてことになるのでお気をつけ下さい。"




掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌ブログ:07-9-18

ムスメが生まれてから8ヶ月が過ぎました。

ムスメが何より大好きなこと、
それは、抱っこです。

私が仕事から帰り、私の顔を見るや、
ニカッと顔をほころばせ、目をキラキラさせながら、
抱っこされるのを待っています。

着替えて手を洗ってから抱っこをしようと思う私は、
意味がわかるのかどうかはわかりませんが、
「ちょっと待っててねー」と言いながら
自分の部屋に向かいます。

すると、
背後からは
「フンギャーッ!」という泣き声が聞こえてきます。

その声に振り返ると、
ムスメは何とも切なく悲しい顔で
泣いているではありませんか。

私は胸がつぶれそうになりながらも、
「せめて手だけは洗わねば…」と
洗面所に向かいます。

振り返って一旦目が合ったにもかかわらず
去っていく私の姿を見て、
泣き声が一段と大きくなります。

ダッシュで手を洗い、
服を脱ぎ散らかしながら娘の元に駆け付けると、
ムスメは私の目にビシッと視線を合わせながら、
アゥアゥと喘ぎながら目に一杯涙を溜めています。

真っ赤になって目に一杯涙を溜めているムスメを抱き上げると、
ムスメは、私のうでの中に収まるまでのわずかな間に、
もう泣きやんでいます。

私のうでの中で私の顔をじーっと見つめて
ニッコリ微笑んでいるムスメの目は、
帰ってきた私の姿を見つけた時と同じ目をしています。

その後は、
私の眼鏡を取ろうとして阻止され、
私の鼻をもぎ取ろうとして阻止され、
唇を引っ張ろうとした手を私にバクッと食べられそうになって、
驚きながらもキャッキャと喜びます。

そんなムスメとのやりとりの一時、
私は幸せを感じます。

掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌

掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌

★メニュー

管理物件が豊富に取り揃えている不動産屋
悪質な賃貸物件についての広告に注意
賃貸への引越しには家賃の半年分は準備しておこう
一番大切なのは支払える家賃設定
世の中の動きによって賃料に変化がある
時折問題になっている敷金の使われ方
自分の求めている賃貸物件と出会うために
引越しが決まったら2週間前に不動産屋へ
掲載するのに物理的限界のある賃貸情報誌
最初にインターネットで探して問い合わせ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)駅チカ賃貸物件で便利生活始めよう